読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水引

f:id:sationi:20160303113132j:plain
こちらは高校の時に、つくりました水引です。私は普通科ではなく、また一期生でしたのでお試しでいろいろなことを授業でやらせていただきました。もっと専門に深く学びたい同級生の方もおられたのかもしれませんが、欲張りな私はいろいろとやらせていただけたことを幸せなことだったな、としみじみと感じています。
そして、こちらは昨日と今日で妹と姪っ子がつくりました水引のブレスレットです。
f:id:sationi:20160303122525j:plain

まさかこの歳になって再び水引をつくる
ことになるとは思いもしませんでした。

それは、水引で有名な長野県へ姪っ子たちが遊びに行った時にはじまります。お土産に水引でつくったふくろうのキーホルダーとなぜか水引のひもをがあったのです。なぜ、ひもがあるのか聞くと、姪っ子が水引をつくりたかったがパパとママは出来ないから...........そこで、私たちにその使命が託されたのです。(大袈裟な(´Д`))。そして、昨日全ての条件がそろい(だから大袈裟ですって
( ´∀`))、何十年ぶりに水引をつくらせていただいているということなのです。
まずは、基本となる¨あわじ結び¨・・・・・嘘だ。こ、これで、基本?!
すでに、私の中では難易度が上の状態でした。
高校の時、こんなに難しかったかな。そう思いながら、あれや、これやで細かい作業が得意な妹にパス。(おいっ)
そして、ついに姪っ子と妹は素敵なブレスレットを完成させたのでした。
そして、私は、
f:id:sationi:20160303121954j:plain
ダイソーで購入いたしました白の水引のひもが入っていた袋の後ろにのっていた小鶴の水引を参考につくってみました。技術的に、た、退化していますが( ´△`)、それもよしとして、姪っ子との貴重な時間に
心より感謝いたします。

水引のひもは100円ショップでも購入出来ます。といいますか、すでに出来上がっています素敵な水引のご祝儀袋もあります。

美しい水引のアクセサリー: 洋服にも和服にも合うネックレス、ブレスレット、髪飾りなど40作品
水引を使った素敵なアイデアに心より感謝いたします。

今日はお雛様の日ですね。
常識的にはブログの内容もお雛様なのでしょうが、やはり私は天の邪鬼なのですね。むふふふ( ´△`)