思いを込める 不動明王

ん?何だ
浮かない顔して

想像なら今までもしてたって?
これじゃあ今までとかわりないってか

はっはっはっ
そうか それで
この世の終わりがきたような
顔してたのか

わっ
何も泣くことないだろう

今、何で変えられないのか
一緒に考えてやっから 

だから

泣くな


___そうだな
宇宙の真理ってのは
ごくシンプルだから
すべては創造することから
はじまるのは確かなんだ

そして
受けとる

だが
あんたはいつも
受け取れていない

考えられるとしたら
その過程の中に問題が
あるということだな

んじゃ あんたに質問

あんたが望む世界を想像するとき
その世界を本当に実現すると
その時、あんたは心から信じてたか?

そこに¨一瞬¨でも疑う心は
なかったと言えるか?

どうだ。心当たりがあるって
顔してんな

はっはっはっ
そう ふくれるな
何も責めてる訳じゃない
俺たちは ただ
あんたらの幸せを
いつも望んでるだけだ


んじゃ 今から
確実に幸せを受け取るための
魔法をいくつか教えっから
よ~く聞いとけよ

まずは
あんたの中にある《疑う心》を
¨私にはそれができる¨¨そうなってる¨
という《信じる心》にしなければならない
望みを叶えやすい子ってのは
すでに、実現した世界にあたかも
自分がいる状態になっている感覚を
味わうことが出来てるんだぜ

ん?焼きもち焼いたか?
大丈夫だ
あんただってこれから必ず
そうなるんだからな

じゃあ行くぞ

ここで使う〈とっておきの魔法〉
それが あんたら人間の持つ
〔思い込み〕だ

おいおい なんだ
その冷めた目は
冗談はやめろ?あのな
おれはいたって真面目だ

だいたい あんたの今いる世界も
実はあんたの思いこみが
作りだしてるものなんだぜ
何を訳のわかんことだって?

まあ
それは後に教えるとして

本題に戻るぞ

世にいう〔思い込み〕ってやつは
だいたいネガティブに使われる
イメージだが
使い方を変えれば
最強の魔法に変貌するんだ
そして その使い方は
無限に広がる

早速、実践だ 行くぞ
¨自分は何でもできる¨
これを自分に思い込ませるんだ
ん?思い込ませるってどうすれば
いいって?簡単だろ 普段からあんたがやってることをやればいいのさ
つまり〔思いこみ〕とは何度も繰り返し
自分に言い聞かせるということなんだ

ん?
私は普段そんなことなんてしてないって?

そうだな
自覚が出来ないのは仕方ない
これはあんたの無意識の中でおきていることだからな

人間ってのは常に
瞬間瞬間を想像し選択し
今の現実を作りだしている
それを繰り返し繰り返し行ってるから
それが当たり前のこととして
日常の中にその意識が埋もれてしまって
気がつけないだけなんだ

わかるか?

そこを逆手にとって今度は
〔意識して〕使うんだ
具体的には
声に出すのが一番効果的だが
ささやきでも
心の中で唱えてもいい
紙に書いてもまたよし

大切なのは何度も何度も
諦めずに
繰り返し行うことなんだ

人間界には三日坊主っつー言葉が
あるそうだが
だったら この作業を普段の習慣に
忍ばせたらいい
無意識のようにな
例えば歯を磨くついでに とか
料理を作ってる最中とか
ああ その場合はケガや火事に
気をつけろよ

どうだ
これなら繰り返し続けられそうだろ?


ん?どうした?
なぜそんな悲しい顔をするんだ
‥‥そうか

まだ〔疑う心〕があんたを
そうさせているんだな

はっはっはっは
そんなに気にやむことはない
そういう素直なあんたの性格ってのは
一番望みを叶える素質があるってことだからな

じゃあ
気分でも変えるか

そもそも『思い』って
なんだと
あんたは¨思う¨?

『思い』ってのは
【あんたの思い】
つまり
【あんたの心】
すなわち
【あんたの魂】なんだ

‘思い浮かべる’
‘思い起こす’
‘思い知る’
’思いやる’

『思い込み』というとなんだか
軽んじてしまうようだが
『思いを込める』つまり
あんたの本当の気持ちを
『魂に込める』とすれば

どうだ?
〔思い込み〕も悪くはないものだろ?

そして
あんたは まず
この言葉を魂に込めるんだ
《私は私を信じる》とね
f:id:sationi:20151006090825j:plain
(C)2015 三粱世鬼

広告を非表示にする