薔薇色の人生

f:id:sationi:20150825153101j:plain
去年の私の誕生日に来てくれた
薔薇の鉢植えです
¨ジジ¨ という名前の薔薇だそうです

私が生まれてはじめていただいた
薔薇です

凜然と咲いてやって来たこの子は
私に感動を与えてくれました

いつかは育ててみたいと
憧れていた薔薇
しかし、なかなか育てるのは
難しいようで、自信がなく
その機会を伸ばしていました

そんなとき この子がふと来てくれたのです

十分に花を楽しませくれたこの子は
花を枯らしたあと
葉だけでしたが、それでもその姿は
凛々しく素敵でした

雪の多かった冬を越し、温度差のあった春、過酷な暑さの夏の今日まで
幾度か枯れそうになりましたが
持ちこたえてくれました

そして、また花を咲かせてくれました

この子は再び、私に感動を与えてくれています
それから
予想外の¨驚き¨もオマケにつけてくれてます

土の配合や気候、日の当たり具合、その他のさまざまな条件がもたらしたのでしょう
か?
来てくれた時より花びらの数を減らし、
中の鮮やかな黄色の雄しべと雌しべを
披露してくれています

これがホントに薔薇?と思う方もいらっしゃると思いますが
これは間違いなく薔薇

世界のどこにもない
私の愛おしい薔薇です


お義姉さん
私の憧れを叶えてくれたことに
感謝いたします

広告を非表示にする